トップリフォーム ◆リフォームアドバイザー日記◆

青森県八戸市の増改築専門店トップリフォームのリフォームアドバイザーが日々感じたことを日記風につづります(^-^)
<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
 
システムバス交換しました。
ブログ用DSCF2009 -.JPG
 こんにちは、トップリフォームの山内です。
 今回は、システムバスの交換工事の事例です。
 
 こちらのお客様宅は、もともとユニットバスがついて
いたのですが、『仝鼎なってきてお掃除してもなかなか
きれいにならない。』とか 『▲罐縫奪肇丱垢覆里砲△鵑泙
暖かくない。』とか 『最初、お湯配管から赤い水がでて
くる。』 等々のご不便から、浴室の交換をお勧めさせて
いただきました。
 
 そして、お湯配管からの赤っぽい水の正体は、金属配管
(鉄)の老朽化によるサビが原因ですので、お湯の配管も
交換させていただきました。
 
 費用は掛かりますが、お風呂の解体に伴い、床下への
侵入が容易になるのと、お風呂の配管だけ新しくなっても
その他の配管が現状のままだと、工事後、お風呂以外の
お湯配管から、今までよりも赤錆が出やすくなってしまうと
いう事態が起きてしまう場合があります。
 このような事態を防ぐためにも、可能であれば、赤錆が
出てしまっている配管は、総て交換してしまった方が後々
安心です。
 
 とはいっても、なかなか容易には交換できない現場が
ほとんどです。(予算や工期 等々 いろいろです。)
 ですので、私どもは、現状の状態をきちんとお客様に
ご説明させていただき、その上で、工事後の将来のプラン
も含めて、どのような方向で施工させていただくかをお客
様と一緒にご検討させていただきながら、お見積もりを
作らせていただいております。
 
 何かご不便やご不満があるときは、気軽にご相談して
見てください。 お客様のご住宅にあった施工プランを
考えてお見積もりをご提供させていただきます。
 
 よろしくお願いします。
 
 画像は、TOTOのシステムバス
            サザナ 1216サイズ(0.75坪) です。
洗面化粧台 交換しました。
ブログ用IMG_1523 -.JPG
こんにちは〜! トップリフォームの山内です。
今回は 洗面化粧台の交換事例です。
 
今回取付させていただいた商品は、タカラのオンディーヌ W750 タイプです。
商品を選んでいただくときには、ショールームで 実際の展示商品を見ながら
洗面ボールの高さ・化粧鏡の種類・商品の色・そして使いやすさを体感しながら
選んでいただきました。
 
以前の化粧台の水栓が、2ハンドル混合水栓でしたので、シングルレバーの
洗髪タイプのシャワー水栓になって、とても使いやすくなったと喜んでいただ
けて、私も とてもうれしかったです。
 
給排水配管の手直しが必要になるため、カンタンに ”ポン” と交換 という訳に
は行きませんが、床や壁の補修が必要なければ、工事は 1日 かからずに
終了できます。
 
『そろそろ化粧台取り替えたいな〜。』と、お考えのみなさん。
とりあえず 見積をご依頼ください。
私ども アドバイザーが、カタログを持ってご相談に伺わせていただきます。
 
よろしくお願いします。  m(_ _)m
 
それでは また!
 
システムキッチン交換しました!
DSCF2033 - コピー.JPG
こんにちは、トップリフォームの山内です。
今回は、システムキッチンの入替え工事の施工事例です。
古くなった流しを交換したいとのお客様のご要望でお伺い
しました。
お話を進めさせていただくうちに、他にも工事したい箇所
があるとの事で、台所は、床のフローリングは既存のまま
で、流し台の交換と 天井・壁のクロスの貼り替えをさせて
いただき、床下収納庫があったので、そこから 床下に潜
って、給水・給湯の配管も交換させていただきました。
工事後は、『流し台がきれいになったし、お湯からの赤錆
もでなくなって すごく快適です。』と喜んでいただけました。
今回の使用製品は
 
 TOTO システムキッチン ミッテ L:2550 です。
 
今回の工事のように、床はそのまま とか 天井・壁も現状
のままで など お客様のご住宅の状態や、工事の内容に
よって、施工費はずいぶん変わってきます。
もし キッチンの入替え等ご検討されている方は、お気軽
に声をおかけください。
よろしくお願いします。
 
それでは また。