トップリフォーム ◆リフォームアドバイザー日記◆

青森県八戸市の増改築専門店トップリフォームのリフォームアドバイザーが日々感じたことを日記風につづります(^-^)
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
応援クリックお願いします★
人気ブログランキングへ
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
システムバス交換しました。
ブログ用DSCF2009 -.JPG
 こんにちは、トップリフォームの山内です。
 今回は、システムバスの交換工事の事例です。
 
 こちらのお客様宅は、もともとユニットバスがついて
いたのですが、『仝鼎なってきてお掃除してもなかなか
きれいにならない。』とか 『▲罐縫奪肇丱垢覆里砲△鵑泙
暖かくない。』とか 『最初、お湯配管から赤い水がでて
くる。』 等々のご不便から、浴室の交換をお勧めさせて
いただきました。
 
 そして、お湯配管からの赤っぽい水の正体は、金属配管
(鉄)の老朽化によるサビが原因ですので、お湯の配管も
交換させていただきました。
 
 費用は掛かりますが、お風呂の解体に伴い、床下への
侵入が容易になるのと、お風呂の配管だけ新しくなっても
その他の配管が現状のままだと、工事後、お風呂以外の
お湯配管から、今までよりも赤錆が出やすくなってしまうと
いう事態が起きてしまう場合があります。
 このような事態を防ぐためにも、可能であれば、赤錆が
出てしまっている配管は、総て交換してしまった方が後々
安心です。
 
 とはいっても、なかなか容易には交換できない現場が
ほとんどです。(予算や工期 等々 いろいろです。)
 ですので、私どもは、現状の状態をきちんとお客様に
ご説明させていただき、その上で、工事後の将来のプラン
も含めて、どのような方向で施工させていただくかをお客
様と一緒にご検討させていただきながら、お見積もりを
作らせていただいております。
 
 何かご不便やご不満があるときは、気軽にご相談して
見てください。 お客様のご住宅にあった施工プランを
考えてお見積もりをご提供させていただきます。
 
 よろしくお願いします。
 
 画像は、TOTOのシステムバス
            サザナ 1216サイズ(0.75坪) です。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://staff.topreform.com/trackback/49